ちょこの統合失調症ブログ

〜ポンコツだから出来ることがある〜

このブログを始めた理由

私は統合失調症を患っていて病歴12年になります。

 

発症してから9ヶ月で元気になり(寛解状態だったと言えます)一般就労もしておりましたが、長く続くことなく職を転々としておりました。

 

ある職場を統合失調症の症状が出たことを理由に辞めたのですが、ハローワークの窓口で「障害を持った方専用の窓口がある」ということを聞きました。もっと早く教えてほしかった。

 

窓口に行くと就労支援A型というところがあるからそちらに行ってみないかと提案されA型に行くこととなりました。

 

A型に2ヶ所通ったあと私は結婚することになりました。

 

違う土地に移ることになりました。

 

結婚して3年半、私を取り巻く環境は大きく変わりました。

 

昨年9月、私は再発してしまいました。原因は不明ですが自分で探っている最中です。

 

探っていく中で感じたこと、回復するために必要だったこと、そもそもの考え方が間違っていたことなど、発信していきたいことが出来ました。

 

精神疾患を患っている方の回復のためのヒントになればと思いこのブログを始めました。

 

私もまだ回復している途中の段階です。

 

成長していけるように精進していけたらと思います。

 

2018.11.24 ちょこ

 

 

発症理由

2004年9月、あなたと出会いました。

 

会社の取引先の子。私の会社の人三人と取引先の人三人で飲み会をしました。その取引先の人の中にあなたはいました。

 

とても純朴そうで素直な1つ年下の男の子。

 

顔はいまいちだったけど、背が高くて筋肉質。

 

悩んだけどあなたと付き合うことにしました。

 

2004年10月、勤めていた会社で派遣社員から正社員になりました。

 

その数日後、会社にマルサが来ました。

 

飲み会の時にいた取引先との仕事のやり取りで来たようでした。

 

うちの会社の担当者は対応に追われました。

 

そしてまた数日後。

その担当者はお昼前に帰っていきました。

 

お昼前に

隣の席にいた営業さんに、その担当者のパソコンの電源落としといてと言われました。

同じ部署だったもう一人の事務員さんと一緒に落とすことにしました。

マウスを動かすとそこにはメッセージが。

「大変ご迷惑をお掛けしました。探さないで下さい」と。

大急ぎで部長に報告しました。

大騒ぎになり部長は担当者を探しに行きました。

 

どこにいたのかはわかりません。ただ次の日会社に来ていました。

 

それからも暫くマルサは会社にきていました。

 

そんな中、まわりの人からの私へのイジメが始まりました。

今までそんな当たり方してこなかった人が怒鳴り散らしてきたり。辛い毎日でした。

 

2004年12月。彼氏からプロポーズされました。とても嬉しかったです。結婚願望が強かったのですぐにでも結婚したかったです。

 

ですが2005年4月、同じ部署の事務員さんが育休のためお休みすることになりました。変わりに新しい人がやってきました。

「これでしばらく結婚はできないな…」彼氏は隣の県に住んでいたので結婚するには会社を辞めなければなりませんでした。当時の私は責任感が強く、新しい人が来たのだから面倒みなければいけないと強く思っていました。